受診のご案内

メニュー

外国人患者さんの外来受診に関するご案内

東邦大学医療センター大森病院は、日本の空の玄関口である羽田空港(東京国際空港)に最も近い大学病院です。高度医療、先進医療を提供する病院として厚生労働省に認定された特定機能病院であり、さらに一般社団法人Medical Excellence Japanより、「Japan International Hospitals(JIH)」、一般社団法人日本医療教育財団より、「外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)」の認証を受けております。
また羽田空港第2ターミナルと第3ターミナルに東邦大学羽田空港クリニックを開設しており、第3ターミナルクリニックではPCRセンターとしての機能も有しております。
便利な立地条件に加え、外国人の患者さんに、より安全で高度な医療を提供できる体制が整っております。

診療時間のご案内

受付時間 初診:8:30~11:00
再診:8:30~11:30
休診日 第3土曜日、日曜日、祝日
年末年始(12/29~1/3)、創立記念日(6/10)

お問い合わせ先 国際医療支援部

電話での相談
直通 +81-3-5763-5324(平日 8:30~16:30, 土曜 8:30~13:00 英語、中国語)
代表 +81-3-3762-4151(夜間・週末、日本語のみ)

メールでのお問い合わせ
Email: kokusai-ms@ext.toho-u.ac.jp

当院を受診希望の外国人の方へ

  • 当院では診療申込時に全ての患者さんに対し、健康保険証、写真付きの身分証明証(パスポート・在留カードなど)の公的書類にて本人確認を行っております。ご来院の際はご持参ください。
  • 日本語が話せない方は、必ず通訳者の同行をお願いします。
  • 受診受付の際に保証金をお預かりする場合がございます。

紹介状の無い場合について

  • 当院は厚生労働省に認定された「特定機能病院」のため、受診に際しては、他の医療機関からの診療情報提供書(紹介状)の持参をお願いしております。
  • 他の医療機関からの診療情報提供書(紹介状)をお持ちでない場合は、初診料とは別に選定療養費 5,500円(税込)をお支払いただくことになります。
    ※時間外選定療養費 8,800円(税込)

在留資格の無い訪日外国人の方

  • 日本の公的医療保険に加入が無い在留資格が無い方(出張、観光など)は診療報酬点数1点につき20円を請求いたします。
  • 外来でもMRIやCT、血液検査などにより請求金額が10万円以上の高額になる場合があります。なお、疾患によって受診出来ない場合もあります。
  • 入院や手術が必要な場合、あらかじめ概算費用を保証金としてお預かりします。入院の当日にご持参ください。
  • 日本語の話せない方は、必ず通訳者の同行をお願いします。

訪日治療を希望する外国人の方

  • 治療や精密検査など診療目的(メディカルツーリズム)で来日の方は、医療滞在証(VISA)が必要です。
  • 受診希望の方は「外国人患者診療依頼書」をご記入の上、国際医療支援部にメールまたはFAXを送付してください。
    Email: kokusai-ms@ext.toho-u.ac.jp
    FAX: +81-3-5763-5403
  • 「外国人患者診療依頼書」が到着後、受診可否の判断をして、その旨をご連絡いたします。
  • 受診が決定し入院治療が必要な場合は、あらかじめ概算費用を保証金としてお預かりします。入院の当日に現金またはクレジットカード(DC, VISA, JCB, Mastercard, American Express, Diners Club)をご持参ください。

必要書類

英文の診断書、紹介状などの文書発行について

  • 英文の診断書や紹介状の発行は原則一部あたり11,000円(税込)となります。