お知らせ

メニュー

新型コロナウイルスに関する当院の対応

2020/05/19 更新

診療体制について

4月20日に当院職員の新型コロナウイルスの感染が確認されたため、新規受け入れを休止としておりましたが、その後、関与する全ての職員にPCR検査を行い、19日現在まで新たな感染者を認めておりません。そこで、5月20日から下記の診療体制を取ることといたします。引き続き感染防止対策を実行しつつ、診療制限の解除に向けて尽力いたします。今暫くご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

◆外来受診について
基本的にお受けいたします。紹介状をご持参くださいますようお願いします。
紹介状をお持ちでない方は、選定療養費5,500円をご負担していただくことを了承の上、受診いただいております。
※ご自宅で体温測定を数日間行い、受診当日はマスクを着用していただくようご案内ください。

◆緊急受診について
基本的にお受けいたします。必ず医療機関からの事前連絡をお願いします。
入院が必要な場合、病床を確認し各診療科の判断のもと医療機関の先生へご返事いたします。
※緊急手術を要する疾患については、今暫くお待ちください。

◆発熱・咳嗽・倦怠感・呼吸器症状がある方は、「帰国者接触者相談センター」へご相談くださいますようお願いいたします。

病院の出入口について

5月20日(水)より、病院の出入口を3号館と1号館の2箇所に限定いたします。
なお、開院時刻は平日・土曜日午前7時30分からとなります。(第3土曜日除く) 
※入口付近でサーモグラフィによる体温測定を実施しています。
2号館からの入館はできません。 ご協力のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルスの診療について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をご心配の方は、かかりつけ医へご相談ください。
特にかかりつけ医がいない場合には、事前に最寄りの自治体電話相談窓口へお問い合わせください。

リンク

受診される方へ

診療予約・検査予約のある方は、ご自宅で体温測定を数日間行い受診当日はマスクを着用しご来院ください。発熱や感冒症状のある方は、事前に各診療科外来窓口へ必ずお問い合わせください。また、海外渡航歴のある方の受診につきましては、当面の間、帰国後14日間の自宅待機後でお願いいたします。

処方でお困りの方へ

臨時の対応として処方箋の発行とかかりつけの調剤薬局にFAXの手配をいたします。
ただし、担当医の病状判断が必要なため、予約日に限り、電話にて各診療科窓口にご連絡ください。
また、FAXの対応が混雑しており、お時間を要します。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

面会について

当面の間、下記以外の面会を禁止いたします。
  1. 担当医より指示がある場合
  2. 手術当日
  3. 特別な理由がある場合
※入館時刻は17:00までとします。
※1~3に関して面会者は原則1名と制限いたします。
「新型コロナウイルス感染症」の感染拡大防止のため、ご理解ご協力をお願いいたします。

小児病棟の面会について

  1. 面会時間は13時から17時の時間内で1時間以内とします。
  2. 面会者はご両親のうち1日1名のみ、途中での交代はご遠慮ください。
  3. 以下の症状がある場合は、面会は不可とします。
    ・37.5℃以上の発熱。倦怠感・筋肉痛
    ・呼吸器症状(咳、鼻水、咽頭痛、呼吸困難感など)
    ・海外への渡航歴、コロナ感染症患者との濃厚接触
  4. 面会者は面会前に体温を測定し、必要事項をナースステーション前のカウンターにある健康状態確認表を記入後に面会をしてください。
  5. 面会者同士の接触を避けるため、原則デイルーム、病棟前のソファーの使用は禁止とします。
  6. 面会時間以外のお子様のご様子についての電話での問い合わせは、9時~17時までにお願いします。
「新型コロナウイルス感染症」の感染拡大防止のため、ご理解ご協力をお願いいたします。

当院職員の新型コロナウイルス感染について(第6報) 2020年5月19日

4月20日に当院職員の新型コロナウイルス感染症発生が認められて以降、5月15日までに、該当の全職員が退院いたしました。また、感染症を対応する病棟で勤務する全ての職員に再度PCR検査を実施し、全員が陰性であることを確認いたしました。引き続き感染防止対策を実行しつつ地域の皆さまに質の高い医療を提供して参ります。

当院職員の新型コロナウイルス感染について(第5報) 2020年5月9日

5月2日以降、感染症に対応する病棟で勤務する全ての職員に再度PCR検査を行ったところ、新たに陽性者2名が確認されました。
なお、職員を通じた患者さんへの感染は認められておりません。
また、以前感染が確認された職員1名については無事に退院しております。

当院職員の新型コロナウイルス感染について(第4報) 2020年5月2日

感染症に対応する病棟で勤務する全ての職員にPCR検査を行ったところ、新たに職員から無症状陽性者4名が確認されました。
なお、職員を通じた患者さんへの感染は認められておりません。
また、4月20日に感染が確認された職員1名については無事に退院しております。

当院職員の新型コロナウイルス感染について(第3報) 2020年4月30日

4月20日に明らかとなった新型コロナウイルスに感染した職員2名の経過は快方に向かっております。
4月30日新たに、感染症に対応する病棟で勤務する職員1名に新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。しかしながら、調査の結果、濃厚接触者は存在しないことが明らかとなっております。引き続き、職員一丸となって感染拡大防止および大学病院の機能を維持するために全力で努めて参ります。

当院職員の新型コロナウイルス感染について(第2報) 2020年4月23日

当院の感染症を対応する病棟にて4月20日までに新型コロナウイルスに感染した職員2名が確認されておりました。調査の結果、濃厚接触者は存在しないことが明らかとなりました。 なお、当該部署において、本日まで新たに感染は確認されておりません。
引き続き、感染拡大防止および大学病院の機能を維持するために全力で努めてまいります。皆さまにはご心配をおかけいたしますが、何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

当院職員の新型コロナウイルス感染について(第1報) 2020年4月22日

現在まで、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、入院および外来診療を制限しておりました。
しかしながら、4月20日当院職員において新型コロナウイルス感染症の発生を認めたため、新規入院、外来診療の継続が厳しい状況となりました。皆さまにはご不便をおかけいたしますこと、何卒、ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。