ホーム > 活動して頂いている方々 > 参加者感想文 > 参加者感想文 (2014年夏季分)

お問い合わせ先

〒143-8541 大田区大森西6-11-1
東邦大学医療センター大森病院 ボランティアルーム
TEL:03-5763-6672(直通)
FAX:03-3768-3620(代表)

参加者感想文 (2014年夏季分)

高校1年生0さんより

私は、2年後の大学受験に向けてこのボランティアを希望しました。医師になりたいという夢があり、その気持ちを高めて今後の勉強に活かしたいと考えていました。また、私は今まで本格的にボランティアに参加したことがありませんでした。しかし、普段とは違う環境の中で全く初めての経験をする、そんなボランティア活動が大人に近づく1つのステップだと感じ、参加しようと決心しました。
また、私は初対面の人には消極的になりやすいため、この機会に克服したいと考えていました。そのため、初日から同じ期間活動をする参加者にも、学年を問わず積極的に話しかけました。違う学年、全く異なる学校の方にも、色々なことを聞くことができました。
日中の仕事の中で、看護補助者の方が私に患者さんのお話を聞く機会を設けてくださった時がありました。初めは、患者さんがお話ししたいことを上手く話題に出来るかなと不安な気持ちがありました。しかし、それとは裏腹に患者さんは私が質問すると優しく答えてくださり、楽しくお話しすることができました。話題が途切れてしまった時は、近くに置いてある患者さんの私物について質問したり、自分のことについて話したりしました。
最後にはお礼を言ってくださり、涙を流してくださった方もいらっしゃいました。私がボランティア活動の最終日に、前日までにお話しした患者さんのところに行くと、手を取ってこれからも頑張ってねと言ってくださいました。このことは今回の活動の中で1番感動し、またやりがいを感じた体験だったと思います。
病院で入院している患者さんとお話しすることは、普段は決してできないことです。それも2人も3人も。私にとって周りは全く知らない人達ばかりでしたが、ボランティアに参加したことで自分の弱点を克服し、将来に向けて意欲を高めることができました。また、活動する前とは違う何かを得られたように感じます。私にとって初めての試みでしたが、とても貴重な体験となりました。思い切って参加を決意して良かったです。