公開講座一覧

メニュー

「泣きむし赤ちゃんのふしぎとわくわくおふろ」公開講座(9/10)のお知らせ

★泣きむし赤ちゃんのふしぎ★

♪わくわくおフロ♪

生まれたての赤ちゃんについてのお話しを聞いたり、
お風呂の入れ方を一緒にやってみませんか?
多くの方のご参加をお待ちしております!!
開催日時 2016年9月10日 土曜日 14時00分から16時30分まで(13時30分開場)
場所 東邦大学医療センター大森病院 5号館地下1階
講師 産婦人科病棟 助産師
対象 妊婦さんとそのご家族 12歳以下のお子様はご参加出来ません
参加人数 1家族最大3名まで 定員12組
参加費用 無料
参加方法 下記申込みメールにて参加申し込み受付をいたします。
インターネット環境のない人は電話で参加申し込み受付をいたします。
明記事項 住所・氏名・電話番号・参加人数及び続柄・出産予定日・何人目のお子様か
上記をもれなく記載し、下記アドレスへメールにて参加申し込みをして下さい。
申込み アドレス:smile-sanka[ここに@]med.toho-u.ac.jp【SPAM対策】
電話 :03-5763-6740(産婦人科病棟)
応募締切 2016年8月27日(土曜日)
※募集人数に達し次第、受付終了します。
受付が完了された方よりメールにてお知らせ致します。
東邦大学医療センター大森病院 看護部 産婦人科病棟では、出産を控えた妊婦さんとそのご家族が安心して 出産に臨めるように、年2回の公開講座を実施しています。

「生まれたての赤ちゃんの身体のしくみはどうなっているの?」「赤ちゃんはなぜ泣くの?」など、赤ちゃんについての疑問や不安に対して、助産師たちが専門家の立場からわかりやすくアドバイスします。さらに実物大の赤ちゃんの人形を用いて、オムツ交換や着替え、沐浴なども体験できます。

参加後に出産した方からは「産後から1歳になるまで、わが子の“泣き”について悩むこともあったが、公開講座で教えていただいた事前知識があったので、全く泣き止まない赤ちゃんとの生活にも余裕が持てて良かった」などと好評の声もただいております。

主催:
東邦大学医療センター大森病院 看護部 産婦人科病棟

前回の様子